MENU

クレジットカードを作りたい方必見のおすすめカード

わたしはアルバイトの仕事をしているのですが、ここ最近クレジットカードの必要性をひしひしとかんじています。たとえばインターネットでショッピングをする際にも、クレジットカードがあるとなにかと便利だし、なかにはクレジットカードでなければ、購入すらできないということもあります。そういうときのために、一枚でもいいから、どこかのクレジットカードを作っておきたいとおもっています。

 

ですが、自分の仕事がアルバイトという身分で、正社員のようには安定しているとは言い難い立場だと、あまり審査が厳しい場合、カードを作ることすらできないのではないだろうかと、心配しています。どこかのクレジットカード会社で、アルバイトでも、長期のあいだ安定して雇用されているならば、カードを発行してくれるところはないかどうか、いろいろと探しているところです。

スマホを使ってクレジットカードでの決済が可能になる、スクエア・レジ

クレジットカードで決済できたらいいなって、考えることはありませんか。
でもクレジットカード清算を導入するには、カード会社との契約やレジ機の導入などさまざまな初期投資が必要。また清算の手数料も必要です。個人商店は二の足を踏んでしまいます。
現代のスマートフォン・タブレット全盛時代には、スマホまたはタブレットを使って簡単にクレジットカード決済が可能になる仕組みがあります。それが、「スクエア」です。
スクエアはクレジットカードのリーダーです。簡単な口座番号の登録で、利用が開始できます。

 

なんとローソンに売っているスクエア

なんと、そのカードリーダーですが、ローソンで買うことが出来ますので、相当世間に普及しているといえます。お値段は1000円なのですが、口座登録を行えば、1000円をキャッシュバックしてくれるので、実質は無料。これは導入しない手はありません。
カードリーダーを購入し、ネットで口座登録してリーダーをスマホやタブレットのイヤホンジャックに差し込むだけ。これで簡単に店頭でクレジットカード決済が出来ます。

 

さまざまな使い方が可能

基本的に購入方法にバラエティをもたせるためのクレジットカード決済ですが、さまざまな使い方が考えられます。
例えば飲み会をしたとき。友人が手持ちがない場合に、簡易でクレジットカード決済をしてあげて、飲み会代を代理で負担してあげることも出来ます。こうすれば友人はカードで飲んだのと同じになり、楽しい会合を金欠で不参加、ということもありません。ただしこれは個人間での金銭貸借と同じになりますので、使い方には注意が必要です。

 

楽天も同様のサービスを開始

楽天も、店頭・宅配・屋外などでクレジットカード決済を可能にする、「楽天スマートペイ」サービスを開始しています。ただしこちらはスクエアとは異なり、審査が非常に厳しいです。クレジットカードを使えば不正が可能になってしまうので当然ですね。自営業者などが資金繰りのためや生活費を捻出するために自己決済を行ったりするのを防ぐためにも、厳しい審査を儲けています。そこは、さまざまな商店が並ぶ楽天市場らしい審査だと思います。

 

海外からの観光客に対応できる

スマホ・タブレットでクレジットカード決済が可能になると、どんな風に世界が変わるのでしょうか。例えば、外国人観光客。彼らはクレジットカードで清算することを好みます。海外ではクレジットカード決済が主流だからです。なので、個人商店でもクレジットカード決済が可能になれば、外国人観光客を受け入れて、ビジネスの国際化に一役買うことができるでしょう。このように、商売の幅を広げることが出来る画期的なサービスなのです。

イオンカードのクレジットカードについて

イオンカードは、なんと年会費や入会金が一切掛からない無料で利用出来るクレジットカードなのです。お近くにジャスコやマックスバリュ、サティ・ビブレ、ポスフールなど、イオングループ系列の店舗があってよく利用をするという方は、是非とも持っておいて頂きたいカードなのです。このイオンカードを持っていれば、毎月20日と30日はイオン系列のお店では5%オフの割引サービスを受けることが出来るのです。

 

クレジットカードを利用しなくてもカードを提示するだけで5%オフの割引をしてもらえますので、現金で買い物をする場合も問題ありません。イオンカードでは、ポイントボーナスが付きやすいというのが特徴となっています。通常では200円で1ポイントなのですが、毎月5日、15日、25日と5の付く日であれば、ポイントが2倍になる「お客さまわくわくデー」というサービスや、毎月10日にはポイントが2倍になる「ときめきWポイントデー」というサービスを利用することが出来ます。ポイントのイベントが毎月数回ありますので、上手く利用をすればかなりのポイントを集めることが出来るのです。

 

毎月20日と30日はイオン系列全品5%オフ

イオンカードを持っていれば、イオン系列のお店で、毎月20日と30日は全商品が5%オフになるというサービスを受けることが出来ます。毎月20日と30日の5%オフのイベントをお客様感謝デーと言っています。お近くにイオン系列のお店があり、頻繁に買い物に利用をされるようならば、イオンカードを作っておいて損はないでしょう。お店の全ての商品が5%オフとなりますので、その日に使用するものはもちろんのこと、トイレットペーパーや洗剤など買い置きの出来るものを購入して、家計の負担を少しでも減らすようにして頂ければと思います。冷凍食品や調味料など、日持ちのするものの購入日にも最適です。

 

イオンカード所持者が受けられるお客様感謝デーの特典とは?

イオンカードを持っている人なら皆さんご存知のお客様感謝デーですが、毎月20日と30日イオン系列のお店では、全商品が5%オフで購入出来るという日なのです。毎月20日と30日の前日や当日にCM放送もされていますので、ご存知の方は多いのではないかと思います。全ての商品が5%オフになりますので、冷凍食品やお米などの食品以外にも、洗剤やペット用品、トイレットペーパーなど、備蓄用のものを購入するのもいいでしょう。普段より5%も安く購入出来ますので、必要なものはまとめて購入するというのも節約に繋がります。

 

年に1回、無料で買い物が出来る?

毎月20日と30日の月2回が5%オフのサービスを受けることができ、理論上では年に1回無料で買い物が出来るということになるのです。年に24回購入するうちの1回分が無料になると考えると、かなり家計には嬉しいですよね。同じ買い物をするのであれば、イオンカードを利用して損はありません。

 

お客様感謝デーに5.5%オフの買い物が出来る

お客様感謝デーの5%オフのサービスは、イオンカードを提示するだけですが、さらにイオンカードで決済をすれば、0.5%のときめきポイントがつき、実質5.5%オフで買い物が出来たということになるのです。5%オフの時点でイオンカードを提示していますので、そのままクレジットカード決済をしてもらうだけ、という簡単な作業です。現金を支払うよりも簡単なのではと思うくらいですよね。このイオンカードを使用しての決済のみが5.5%オフになりますので、うまくイオンカードを利用して、家計の節約をしてみて下さいね。イオンカードは、主婦の強い味方になってくれるカードなのです。

 

最近ですとメジャーで審査基準も厳しくなく申込みやすいクレジットカードはこのイオンカードか三井住友VISAカードです。初めてクレジットカードを持ちたいと考えている方、メインカードの位置バイトして申込みたい方はこの2枚を推奨します。